根掛かり対策アシストフック(メルカリ出品中 https://www.mercari.com/jp/items/m71353418466)

【記事ジャンル】

【ダイソージグ】ティンセル付きフックカスタム

ダイソージグカスタマイズ

ダイソージグのフックは錆びやすいので、買ったらすぐに交換することをおすすめします。

では、どんなフックに交換するかということですが、

針が3本のトレブルフック(下の画像)、

針が1本(上の画像)または2本のアシストフックなどいろいろな種類があります。

マルト(MARUTO)トレブルフック1092 丸型 20本入り (# 8)posted with カエレバ 土肥富 マルト(MARUTO) Amazon楽天市場


そのなかでも、アピール力が高いと考えられるのが、ティンセルつきのフックです。

これは、針に毛のようなもの(ティンセル)が巻いてあるものです。

このティンセルが水中では光るものとか、夜光タイプだとかいろいろあります。

ティンセル付きフックをサビキがわりに使用しても釣れますので、このフックをつけることで魚へのアピール力はあがると思います。

上の画像では、1本のみティンセルを巻いたアシストフックを使っています。

1本だけ巻くのは一見中途半端に見えますが、ティンセルを2本巻くと水と空気の抵抗が大きくなりすぎてしまうので、ジグの重さに合わせて調整した結果です。

したがって、ティンセルの数は多いほど抵抗が大きくなるので飛びませんが、その分、水中でしっかりジグを見せられるということが言えます。


ティンセル付きフックはジグの動きが遅くなる分、青物向きというよりはロックフィッシュ向きだと思いますが、もちろん青物も釣れます。

 

そして、ティンセル付きフックは釣り人を釣れる気にする効果も期待できます。

 

市販されているティンセル付きフックの種類はそう多くないですので、気になる方は自作してみてはいかがでしょうか。

 

↓↓参考

ダイソージグカスタマイズ

Posted by KEN